松江プラレールの会は、島根県松江市を中心に年数回イベント出展等々の活動をしている団体です。

※補助金、支援金などはいただいていません。全てがボランティアです。

ダウンロード
松江プラレールの会案内 .pdf
PDFファイル 563.1 KB

松江プラレールの会では、一緒に運営してくださるボランティアスタッフを大募集しています。


〔松江プラレールの会スタッフ〕

  代表 青木豊(ゆった)

  補助スタッフ 2名

サブメンバー 2名

  こどもスタッフ 6名[松江4名/安来1名/米子1名]

  香川県支部 代表 宮武康介(こーちゃん)

 

衣装ケース6箱+ダンボール4箱程度のプラレールを運搬してくださる仲間、会場でレイアウト協力してくださる仲間を大募集中です。

 

[イベント出展について]

プラレールの貸し出しは基本的には行っておりません。必ず会スタッフが出向いての形になります。

開催時間については、基本5時間以上でお願いします。

謝礼等は基本的にこちらから求めておりませんので、主催者判断にお任せします。
レイアウトについて、会スタッフが居て作成となります、依頼者様のご希望にはなるべく答えますが、会スタッフの指示に従っていただきます。

ある程度は許さないとってのはわかりますが、終売してる車両や今や手に入らない車両を落とされたらショックなので、、、、、。

 

他には、
プラレールイベントでよくあるのが
☆勝手に走らせる
☆勝手にポイントをいじる
☆順番が守れない
☆車両を勝手に移動させる
☆正面衝突をさせる
☆車両を落としても悪びれる様子がない 等

 

こういった人がいますので、会スタッフが出向いての形になります。あらかじめご了承ください。

 

自由に繋いで遊べるコーナーを設ける際の貸し出し車両については、レアものだったりするものもありますので、会のホームページ掲載の所有車両全てが貸し出せる訳ではありませんので、ご承知おきください。

 

タカラトミーと提携している訳ではありません。プラレール宣伝や営利目的の団体ではありません。あくまで地域活性化、こどもの遊び場提供の団体です。

〔香川県支部について〕

香川県支部は、 香川県支部 代表 宮武康介(こーちゃん)が、松江プラレールの会の活動に賛同し、会のメンバーになりたいとのことで、スタッフ入りしましたが、松江と香川の距離があるため、香川県支部を作ってはどうか?ということで出来た支部です。ルールとしては、松江プラレールの会 本部と同じです。

 

[香川県支部スタッフ]

代表 宮武康介(こーちゃん)

 

香川県支部では、支部会員を募集中です。「鉄道が好き」「プラレールが好き」が条件です。詳しいことは、香川県支部 Twitter DMからお問合せください。  

 

 

 

ダウンロード
プラレール寄付のお願い .pdf
PDFファイル 466.5 KB